★テイクアウト まるごとにっぽん

【まるごとにっぽん】浅草でしか買えない名物はコレ☆『浅草肉まん』

更新日:

浅草に「まるごとにっぽん」ができたのが2015年12月。

1階に入っているテナントがコロコロ入れ替わっていますが、まるごとにっぽんの大きなビルは、すっかり浅草の街に溶け込んで定着しています✋

 

まるごとにっぽんは、浅草や東京の名物が売られているだけでなく、日本全国の名店が入っています💡

観光客がお土産を買うのに便利であるとともに、地元民も楽しめるラインナップが嬉しいです(*‘∀‘)

 

今日は、そんな「まるごとにっぽん」の中で、浅草名物が買えるお店をご紹介しますね☆

 

※テナントが入れ替わることがありますので、ご了承ください。その際は別のお店を探してくださいね!

 

五十番 神楽坂本店

2018年4月からまるごとにっぽんに出展されている「五十番 神楽坂本店」

 

あ❕大好きな五十番の肉まんだ~!

 

走って駆け寄ってみたはいいけれど、わたしがいつも買っているのは「目黒五十番」という肉まん屋さん🐰

ん?肉まんだし、同じく「五十番」って名前付いてるし、でも、何が違うの?

 

お店の方に質問してみました💡

 

もともとは「神楽坂 五十番」という肉まん屋が発祥で、そのむかし兄弟で暖簾分けしたのが「目黒五十番」と「五十番 神楽坂本店」なんです。いまは経営も全く別なので、メニューも作り方も値段も異なります。

 

( ゚Д゚)そうだったのか!!!

 

わたしが良く買う恵比寿三越店は「目黒五十番」ですが・・

高島屋大丸東京店、新宿小田急エース店などは「神楽坂五十番」

一番多いのは総本家の「神楽坂五十番」ですね🔔

 

こういう暖簾分けの話、すき焼きの浅草今半でも聞いたばっかり。

いろいろあるんですねぇ~・・

 

とにかく、まるごとにっぽんに入っているのは「五十番 神楽坂本店」✨

ある意味、貴重です🌷

 

私がいつも食べている「目黒五十番」とどう違うのか?食べ比べて見たいと思います(^^♪

 

五十番 神楽坂本店のメニュー

杏仁豆腐や焼売もあります🍮

美味しそう~♪

 

浅草限定

「浅草肉まん」は、ここでしか買えません!

 

年配の方でも食べやすいよう、玉ねぎやキャベツ多めであっさりした味付けの肉まんだそうです✨

サイズも少しだけ小さ目💕

 

「もんじゃドッグ」も浅草限定商品とのこと。

是非、試してみてください(*^^*)

 

食べ歩き用

家に持ち帰るのもいいけど、蒸したてをその場で食べ歩きしたい💕

・・・という方のために、アツアツ肉まんもありますよ!

浅草限定の「浅草肉まん」も「もんじゃドッグ」もありますので、ちょっと小腹が空いたときに最適🔔

 

まるごとにっぽんのビルの外にはベンチがありますので、座っていただくことができます🐻

 

五十番 神楽坂本店で買った肉まん

蒸し器で蒸すのが一番美味しいってことは、わかっています!

 

わかってはいますが、面倒なのよ・・・(;'∀')

 

ということで、説明書き通りに電子レンジにかけました🔔

 

右のちょっと大きめの方が「元祖肉まん」

左が「浅草肉まん」です。

 

蒸し器は使わないけれど、美味しく食べたいという気持ちは人一倍強いので・・・💦

 

説明書通りに、肉まんの下に割りばしを挟んでチンしました🌸

 

たしかに、底がべっちょりしなかった~♪

割りばしテクニック、いいですね💕

 

元祖肉まん
370円

まずは、元祖の方からもぐもぐ・・・

 

写真に撮ろうと半分に手で割ったら( ゚Д゚)

火傷するかと思ったよ!!

 

肉汁がすごい量したたります💦

食べてみると「肉!!」って感じ。

 

ちょっとセキネの肉まんに似ているかも。

 

ギューッと凝縮されたお肉うまさを感じられるので、お腹が空いている時にも大満足🌟

 

浅草肉まん
300円

次に、浅草肉まん。

 

さきほど手で割って熱い思いをしたので、包丁でカットしました✋

 

でも、同じお店の肉まんとは思えないくらいに、こちらは肉汁が出ません。

 

キャベツが多めとのことでしたが、お肉とキャベツの甘みがふんわりちょうど良くって、美味しいヾ(≧▽≦)ノ

 

元祖肉まんよりも浅草肉まんの方が、だんぜん好み💕

夫も同意見でした👨

 

お店の人が「浅草肉まんは年配者向けに考案しました」と仰っていた声が思い出されます(;^ω^)

私が高齢者の味覚なのだろうか!?

 

いやいや・・・

お肉がゴロッとしていないので食べやすいし、空気を含んだ肉とキャベツのふんわり感は、万人受けするはず✨

 

浅草肉まん、おすすめです🔔

 

浅草シルクプリン

浅草名物と言えば、浅草シルクプリン🍮もはずせません💕

 

浅草シルクプリンは、浅草にある「テスタロッサカフェ」が経営するプリン屋さん。

 

実は、テスタロッサカフェでケーキの出前を注文したことがあります🏍

テスタロッサカフェ蔵前店では、出前をしていたんですよね~・・

今は出前やめちゃったのかな?

でも、深夜25時まで営業しているケーキ屋さんなので、夜中にどうしても甘いものが欲しい!って時に重宝すると思います(^^♪

 

話がそれちゃいましたが、「浅草シルクプリン」はまるごとにっぽんでも買うことができます✋

 

スーパーモンブラン
700円

今回ご紹介するのは「浅草で一番デカいモンブラン」というふれこみの「スーパーモンブラン」ですΣ(゚Д゚)

 

アンテノールのモンブランも真っ青🍰

そうとう食べごたえありそう(*'ω'*)

 

モンブランクリーム、生クリーム、くり、スポンジ、メレンゲが重なっています✨

美味しいに違いない!!

 

買おうかと思ったんですけど、夫に止められました✋

 

最近、食べ過ぎだよ

 

次回、こっそり買おうと思います💦

 

まるごとにっぽんの五十番 神楽坂本店の食べログ

🌟食べログ

 

まるごとにっぽんの口コミ

🌟じゃらんの口コミ

🌟公式ホームページ

 

営業時間・定休日・住所・電話番号

まるごとにっぽん
営業時間 1F・2F 10:00-20:00
3F 10:00-21:00
4F 11:00-23:00(LO 22:30)
定休日 無休
住所 東京都台東区浅草2-6-7 

 

まるごとにっぽんの地図

 

 

おすすめ記事

1

  浅草ビューホテルの26階にある、大人気ビュッフェレストラン「武蔵」   我らが浅草の象徴的存在であるビューホテルの中でも人気の衰えを知らない、おすすめレストランですɲ ...

2

  ランチがとっても美味しかった『カフェ・ムルソー』   食後、ちょこっとクッキーが添えられていたんですけど、それが本当に美味しくて、美味しくて💗   き ...

-★テイクアウト, まるごとにっぽん

Copyright© 浅草おすすめレストランガイド , 2018 All Rights Reserved.